NPOの運営費集めに「継続寄付」が注目されるワケ コロナ禍、街頭募金減で – 京都 新聞

NPOの運営費集めに「継続寄付」が注目されるワケ コロナ禍、街頭募金減で – 京都新聞

運営費の多くを寄付に頼っているNPO、一般社団法人で、ネットを通じて支援者から毎月決まった金額を受け取る「継続寄付」に注目が集まっている。…

NPO運営費集めもサブスクで コロナ禍、街頭募金減で「継続寄付」に注目|社会|地域のニュース|京都新聞
運営費の多くを寄付に頼っているNPO、一般社団法人で、ネットを通じて支援者から毎月決まった金額を受け取る「継続寄付」に注目が集まっている。…

ウクライナ支援のNPO団体が報告 医療機器も破壊され深刻な状況 広島 – Yahoo!ニュース

戦禍が続く現地の姿を伝えます。ウクライナの人々の支援を続ける広島のNPO団体が現地での活動を報告しました。 広島に本部を置くNPO団体のピース …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

物価高「大変苦しい」半数近く 困窮子育て世帯 NPO調査(時事通信) – Yahoo!ニュース

… による生活への影響をアンケートした結果、半数近くが「大変苦しくなった」と回答したことが17日、認定NPO法人キッズドア(東京都中央区)への取材で分.

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

日本の科学を「元気に」、若手らNPO法人 研究力の回復めざす – 朝日新聞デジタル

社会や行政、政治との対話を通じて日本の科学を「元気に」しようと、若手科学者らがNPO法人を作り、都内で18日、総会を開く。日本の科学の目下最大の …

日本の科学を「元気に」、若手らNPO法人 研究力の回復めざす:朝日新聞デジタル
 社会や行政、政治との対話を通じて日本の科学を「元気に」しようと、若手科学者らがNPO法人を作り、都内で18日、総会を開く。日本の科学の目下最大の課題は研究力の回復だ。科学者や科学を支える人たちの声を…

認定NPO法人PIECES、設立6周年で寄付キャンペーン。6/25にオンライントークセッションも

子どもが孤立しない地域をつくる認定NPO法人PIECES(ピーシーズ)は6月で設立6周年を迎えた。子どもの孤立は貧困、虐待、不登校など様々な課題の背景に …

認定NPO法人PIECES、設立6周年で寄付キャンペーン。6/25にオンライントークセッションも | 寄付情報メディア HEDGE GUIDE
子どもが孤立しない地域をつくる認定NPO法人PIECES(ピーシーズ)は6月で設立6周年を迎えた。子どもの孤立は貧困、虐待、不登校など様々な課題の背景にあり、ピーシーズは、子どもの周りに信頼できる他者を増やすことで予防・防止を図る。

子どもが考える「よいまち」は? 茅ケ崎のNPOが募集、資金提供へ – 朝日新聞デジタル

茅ケ崎のNPOが募集、資金提供へ. 足立朋子. 2022/6/18 10:30. 子どもたちが考えた「まちをよくする」アイデアの実現に、活動資金を提供する取り組みが神奈川 …

子どもが考える「よいまち」は? 茅ケ崎のNPOが募集、資金提供へ:朝日新聞デジタル
 子どもたちが考えた「まちをよくする」アイデアの実現に、活動資金を提供する取り組みが神奈川県茅ケ崎市で始まった。子どもたちの提案を審査するのも子どもたちで活動資金は最大5万円。19日まで、主催する認定…

物価高「大変苦しい」半数近く=困窮子育て世帯―NPO調査 – エキサイト

物価高「大変苦しい」半数近く=困窮子育て世帯―NPO調査 … 高校生までの子どもがいる困窮家庭を対象に、物価高騰による生活への影響をアンケートした結果、 …

このURLの記事はみつかりませんでした - エキサイトニュース

避難した人たちが「アバター」で健康相談 日田市で実証実験|NHK 大分県のニュース

今回の実証実験は、大分市の大分大学が被災者の支援活動を行っている日田市のNPO法人などと協力してスタートさせました。 17日は、日田市役所と大分 …

避難した人たちが「アバター」で健康相談 日田市で実証実験|NHK 大分県のニュース
災害で避難生活が長期化した場合、避難所にテレビ電話ができるロボット「アバター」を置いて医療関係者が避難した人たちの健康相談に応じる実証実験…

震災の伝承施設、住民らが運営 | Reuters – ロイター

東日本大震災で700人以上が犠牲になった宮城県名取市閖上地区で、NPO法人によって運営されていた伝承施設「閖上の記憶」がこのほど、地元住民らによる …

震災の伝承施設、住民らが運営
 東日本大震災で700人以上が犠牲になった宮城県名取市閖上地区で、NPO法人によって運営されていた伝承施設「閖上の記憶」がこのほど、地元住民らによる一般社団法人として再出発した。「ともに学ぶ」をコンセプトに会員制度を設け、広く参加を募る。代表の丹野祐子さん(53)は「被災経験がなくても一緒に学んでいきましょう」と呼びか...

明るく生きる紛争地の子ども 三原の第二中でNPO代表が紹介 – 47NEWS

… たちの姿を映像と音楽で紹介する「地球のステージ」が17日、広島県三原市中之町の第二中であった。神奈川県海老名市のNPO法人代表理事で精神科医の桑 .

明るく生きる紛争地の子ども 三原の第二中でNPO代表が紹介
 世界各地の紛争地の現状や、貧しくても明るく生きる子どもたちの姿を映像と音楽で紹介する「地球のステージ」が17日、広島県三原市中之町の第二中であった。神奈川県海老名市のNPO法人代表理事で精神科医の桑 ...
タイトルとURLをコピーしました