中学生と乳幼児親子が交流 唐津市NPOの活動に文科大臣表彰|【西日本新聞me】

中学生と乳幼児親子が交流 唐津市NPOの活動に文科大臣表彰|【西日本新聞me】

地域の優れた家庭教育支援活動をたたえる文部科学大臣表彰に、NPO法人「唐津市子育て支援情報 … 九州・福岡の社会、政治、経済などのニュースを提供します。

中学生と乳幼児親子が交流 唐津市NPOの活動に文科大臣表彰
地域の優れた家庭教育支援活動をたたえる文部科学大臣表彰に、NPO法人「唐津市子育て支援情報センター」の活動「中学校子育てサロン」が選ば...地域の優れた家庭教育支援活動をたたえる文部科学大臣表彰に、NPO法人「唐津市子育て支援情報センター」の活動「中学校子育てサロン」が選ば...

「SDGs足利」結成 NPO代表や僧侶ら17人 多様な観点から捉え連携 /栃木 | 毎日新聞

鈴木代表は「SDGsは世界の課題を社会、経済、環境など多様な観点から捉え、全ての人が当事者として参加できるプラットフォームになっている。SDGsという横串を …

「SDGs足利」結成 NPO代表や僧侶ら17人 多様な観点から捉え連携 /栃木 | 毎日新聞
 貧困の解消や飢餓の撲滅など国連が掲げる17の世界目標(SDGs=持続可能な開発目標)を地域で実践しようと、足利市の市民団体やNPOの代表、僧侶など17人が「SDGs足利」を結成した。各メンバーの活動を「SDGs」の中に位置付け、連携を図りながら推進するのが狙い。キックオフの展示「みんなのSDGs展

NPO法人 今治シビックプライドセンター(ICPC)事務局長 三谷秀樹さん – 愛媛新聞ONLINE

クローズアップ. NPO法人 今治シビックプライドセンター(ICPC)事務局長 三谷秀樹さん. 2022年2月16日(水)(愛媛経済レポート).

NPO法人 今治シビックプライドセンター(ICPC)事務局長 三谷秀樹さん
 昨年末、今治港にサイクリストと市民の憩いの場として誕生した「KATAHARA WOOD BASE」。地元建設会社とICPCが企画提案を行い、みなと再生事業の区域内にある片原緑地公園を新たなにぎわい拠……

親子の室内遊びに使って 長野市のNPO法人が工作キット無料配布 こども広場休業で | 信濃毎日 …

長野市のNPO法人「ながのこどもの城いきいきプロジェクト」が、乳幼児 … 号災害を乗り越えた工場で生まれる 【経済つくるゲンバ】ミールケア(前編).

親子の室内遊びに使って 長野市のNPO法人が工作キット無料配布 こども広場休業で|信濃毎日新聞デジタル 信州・長野県のニュースサイト
 長野市のNPO法人「ながのこどもの城いきいきプロジェクト」が、乳幼児向けの工作キットを無料で配っている。同市新田町の複合施設「もんぜんぷら座」内にある「こども広場じゃん・けん・ぽん」を運営しているが…

シェルバコワのSP – 旭川経済新聞

旭川経済新聞は、広域旭川圏のビジネス&カルチャーニュースをお届けする … 旭川のNPO 手作りクッキーを不動産会社のユニーク自販機で販売 飛び込み訪問 …

シェルバコワのSP
広域旭川圏のビジネス&カルチャーニュース
タイトルとURLをコピーしました