プライバシーポリシー

NPO法人セカンドライフ.JP(”弊NPO法人”)ではサービスをご利用されるみなさまの個人情報を厳重に取り扱っております。プライバシーの尊重および保護のために必要なプライバシーポリシーをここに定めます。

弊NPO法人のサービスをご利用になるには必ず本ポリシーを確認してください。弊NPO法人のサービスをご利用になりますと、本ポリシーに同意したものとみなします。

本ポリシーに同意できない場合は、弊NPO法人のサービス利用を停止し、サービスを利用しないでください。

1.個人情報の定義について

個人情報とは、個人に関する情報であって、情報に含まれる氏名、生年月日他によって特定の個人を識別できるもの(他の情報と容易に照合でき、それにより特定の個人を識別することができるものを含む)をいいます。

2.提供して頂く個人情報

弊NPO法人では、パーソナライズによって会員登録者を含む会員(以下「会員」という。)の皆様により良いサービスを提供するために、サービスご利用時およびサポート時に個人情報を提供して頂くことがあります。

弊NPO法人では、会員登録に際して、サービスの種類に応じて、できる限り利用の目的を特定して、氏名、電子メールアドレス、住所、郵便番号、電話番号、性別などの個人情報を提供して頂きます。

また、会員に対して、アンケートやプレゼント応募などに際して個人情報を提供して頂くことがあります。

3.情報の管理と利用

弊NPO法人は、取得した個人情報を厳重に保管致します。また、個人情報については、予め会員登録者の同意が得られない限り、特定の個人を識別できる状態で第三者にそれらを開示することはありません。

弊NPO法人は、弊NPO法人の保有する個人情報を、当法人又は当法人と提携する者が提供する業務に関し、以下の利用目的で利用します。お預かりした個人情報は、個人情報保護法その他の関係法規において認められる場合を除き、利用目的の範囲外で利用することはいたしません。

  1. サービスの提供・変更又は停止の際のご本人確認のため
  2. サービスの提供、それに伴う対価の請求のため
  3. ダイレクトメール、電子メール他、サービスの提供に関連する業務遂行のため
  4. 個人情報保護法に基づく開示請求等、会員様からのお問い合わせやご相談への対応のため利用目的を変更した場合には、変更された利用目的を公表してまいります。

4.弊NPO法人から配信する電子メール

弊NPO法人 では、会員登録された方に対して、弊NPO法人サービスのご案内などの情報を電子メールにて随時配信しております。配信を希望されない方は、ご登録のアカウントでサインインした後に配信停止の設定変更を行ってください。

なお、弊NPO法人サービスをご利用頂く上で必要な電子メールの配信は停止できません。

5.情報の開示

弊NPO法人 は、取得した個人情報を、警察、検察、裁判所等の公的機関より、法律に基づく正式な情報開示の要請があった場合には、開示することがあります。

また、 弊NPO法人のサービス、財産、権利の保護および人命に対する明白かつ現在の危険やその他緊急の必要性がある場合、又は法令で例外としている以下の場合には、個人情報を開示することがあります。この場合、弊NPO法人は何らの責任も負わないものとします。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該個人情報取扱事業者の権利又は正当な利益を害するおそれがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
  4. 取得の状況からみて利用目的が明らかであると認められる場合

6.情報の共有

弊NPO法人 は、取得した個人情報を、個人情報保護法他の関係法規で認められる場合を除き、ご本人の同意なく業務委託先以外の第三者へ提供又は開示することはありません。

セカンドライフ.JPから業務の委託を受けた業者に対して提供し、共有することがあります。サービスの提供に必要な範囲を超えて情報を共有することはありません。また、弊NPO法人は情報の共有者に対して、契約により本ポリシーに従うこと、情報を再提供することを禁止とします。

法令で例外として認められている以下の場合は、この限りではありません。

  1. 法令に基づく場合
  2. 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  3. 公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難であるとき
  4. 国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるとき

7.目標.netなどで公開された情報

弊NPO法人は、目標.netサイト内で会員自らが個人を特定する情報(名前、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、学校名、会社名、写真等)を公開することを禁止していますが、万一公開した場合、それにより会員および第三者に何らかの損害が生じたとしても弊法人は一切の責任を負いかねます。

8.個人情報の安全管理について

  1. 弊NPO法人は、会員の個人情報の漏えい、滅失、き損を防ぐため、必要かつ適切な安全管理のための措置を講じます。
  2. 弊NPO法人は、個人情報への不正なアクセスを防ぐ法人内システムを構築し、事務局員やボランティアに対し、会員の個人情報の取扱いについての周知徹底を図るべく、必要かつ適切な教育を実施します。

9. 個人情報の開示、訂正等について

弊NPO法人の保有する個人情報に関して、会員は個人情報保護法に基づき、開示、訂正等、利用の停止等を弊NPO法人事務局に申請いただくことができます。適切な本人確認の手続きをさせていただいた上で、合理的な期間内に対応いたします。申請手続につきましては、お問い合わせからお問い合わせ下さい。

但し、次のいずれかに該当する場合は、その全部または一部について開示しないことがあります。

  1. ご本人または第三者の生命、身体、財産、その他の権利利益を害するおそれがある場合
  2. 弊NPO法人の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  3. 個人情報保護法以外の法令に違反することとなる場合
  4. 会員申請時に記載されているご氏名・ご住所等、ご本人確認書類に記載されているご氏名・ご住所等が一致しない場合など、ご本人確認ができない場合
  5. 代理人の方によるご請求の場合で、代理権が確認できない場合
  6. その他手続きに必要な書類等に不備がある場合

10.個人情報の取扱いに関するご意見、ご質問等について

弊NPO法人の個人情報の取扱いに関するご本人からのご意見、ご質問につきましては、お問い合わせからお問い合わせください。

11.本ポリシーの変更

弊NPO法人は、社会情勢の変化などに合わせ本ポリシーを随時更新します。最新のプライバシーポリシーは、弊NPO法人サービスのウェブサイト上で常にご確認頂けます。特別の定めがない限り、弊NPO法人サービスをご利用の全ての会員に本ポリシーは適用されます。

タイトルとURLをコピーしました