「モバイル建築」を災害時の仮設住宅や避難所に 由布市が連携協定 – 大分合同新 聞

「モバイル建築」を災害時の仮設住宅や避難所に 由布市が連携協定 – 大分合同新聞

由布市とは、同協会の理事で、NPOレスキューサポート九州(中津市)の木ノ下勝矢事務局長(73)の仲介で実現した。小学校時代を同市で過ごした愛着の …

「モバイル建築」を災害時の仮設住宅や避難所に 由布市が連携協定 - 大分のニュースなら 大分合同新聞プレミアムオンライン Gate
大分合同新聞プレミアムオンライン「Gate」では、大分県内ニュースを中心に速報、イベント情報や世界の主要報道などを掲載しています。
タイトルとURLをコピーしました