「虐待やDV撲滅を」筑豊のNPO、自治体が啓発運動 – 西日本新聞

「虐待やDV撲滅を」筑豊のNPO、自治体が啓発運動 – 西日本新聞

全国的に児童虐待やドメスティックバイオレンス(DV)に関する相談件数が高水準で推移する中、「児童虐待防止推進月間」…|西日本新聞meは、九州の …

「虐待やDV撲滅を」筑豊のNPO、自治体が啓発運動
全国的に児童虐待やドメスティックバイオレンス(DV)に関する相談件数が高水準で推移する中、「児童虐待防止推進月間」(11月)や「女性に...全国的に児童虐待やドメスティックバイオレンス(DV)に関する相談件数が高水準で推移する中、「児童虐待防止推進月間」(11月)や「女性に...

【お知らせ】2022年度 「こども食堂 全国箇所数調査(速報値)および 第7回こども … – むすびえ

認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえでは、「こども食堂」の広がりをとらえるため、今年度も全国のこども食堂の箇所数調査を地域ネットワーク …

【お知らせ】2022年度 「こども食堂 全国箇所数調査(速報値)および 第7回こども食堂の現状&困りごとアンケート」オンライン発表会 のお知らせ [12/15(木) 16:30~17:30 ]|新着情報
認定NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえでは、「こども食堂」の広がりをとらえるため、今年度も全国のこども食堂の箇所数調査を地域ネットワーク団体等のみなさんとともに実施しました。また、こども食堂を運営する上で抱えている課題や困りごとを調査する第7回「こども食堂の現状&困

清掃活動前に旭川河川敷で草刈り 山陽新聞社、NPOや企業と

山陽新聞社は25日、岡山市中区平井の旭川河川敷で開く清掃イベント(27日)を前に、NPO法人「グリーンパートナーおかやま」(同市)、農業機械部品 …

清掃活動前に旭川河川敷で草刈り 山陽新聞社、NPOや企業と:山陽新聞デジタル|さんデジ
 山陽新聞社は25日、岡山市中区平井の旭川河川敷で開く清掃イベント(27日)を前に、NPO法人「グリーンパートナーおかやま」(同市)、農業機械部品など製造のオカネツ工業(同)と草刈りを行い、会場整備に...

男性の育児参加考えるフォーラム|NHK 北海道のニュース

これは、男性の育児参加を促す活動に取り組むNPOなどが、26日まで2日間の日程で開いたもので、オンラインを含め、およそ300人が参加しました。

男性の育児参加考えるフォーラム|NHK 北海道のニュース
【NHK】男性の育児参加を促そうと、企業での男性の育児休業や求められるリーダー像について考えるイベントが札幌市で開かれました。 これは、男性の育児…

【お知らせ】こども食堂運営者のための、ファンドレイジングセミナー(応用編) – むすびえ

現在はNPOの組織基盤強化の伴走や休眠預金事業の評価アドバイザーなどを担当。評価学会認定評価士、准認定ファンドレイザー。 【木下聡】 一般企業に5年間勤務 …

【お知らせ】こども食堂運営者のための、ファンドレイジングセミナー(応用編)|新着情報
11月に開催致しました、ファンドレイジングセミナー(基礎編)の次のステップとなる応用編のご案内をさせていただきます。基礎編に続く応用編では、内部・外部の環境分析や寄付・助成金等の複数の財源獲得など実践的な手法を学び、ファンドレイジング戦略を構築します。研修の前後で、1グルー

神戸市のNPO団体 困窮女性 住まいで支援 休眠施設活用、自立への拠点に 母子家庭や単身者 …

孤立するシングルマザーや若年女性が安心して過ごせる「住まい」を、民間の休眠施設を活用し提供する計画を神戸市のNPO団体が進めている。

神戸市のNPO団体 困窮女性 住まいで支援 休眠施設活用、自立への拠点に 母子家庭や単身者向け、24年春から入居開始へ
 孤立するシングルマザーや若年女性が安心して過ごせる「住まい」を、民間の休眠施設を活用し提供する計画を神戸市のNPO団体が進めている。生活協同組合コープこうべの旧女子寮を改修して約40室を整備し、工事費の3分の2は国が負担。保証人なしで入居

地場産野菜使った弁当開発 食育NPOと札幌・東区の子どもがコラボ 1日10個 – 北海道新聞

天使大の学生らでつくり、食育活動に取り組むNPO法人「Efy(エフィー)」は、札幌市東区の北光児童会館に通う子ども15人と、地場産の野菜を使っ …

地場産野菜使った弁当開発 食育NPOと札幌・東区の子どもがコラボ 1日10個、12月3日まで販売:北海道新聞デジタル
天使大の学生らでつくり、食育活動に取り組むNPO法人「Efy(エフィー)」は、札幌市東区の北光児童会館に通う子ども15人と、地場産の野菜を使った「やさいで元気に!コラボべんとう」を開発した。同区のカ...

【天龍村】天龍村坂部地区で伝統の柚餅子加工始まる「伝統食を残そう」NPOが継承 | 南信州新聞

ユズを使った伝統の保存食「柚餅子(ゆべし)」の加工が25日、天龍村坂部地区で始まった。天龍村の元地域おこし協力隊らでつくるNPO法人「ツメモガキ」 …

【天龍村】天龍村坂部地区で伝統の柚餅子加工始まる「伝統食を残そう」NPOが継承
 ユズを使った伝統の保存食「柚餅子(ゆべし)」の加工が25日、天龍村坂部地区で始まった。天龍村の元地域おこし協力隊らでつくるNPO法人「ツメモガキ」が、地元の生産者組合から製造を引き継いで3年目。計5

【メディア情報】無良崇人 インタビュー記事 / 2022年11月24日 … – NPO法人アイススポーツ鳥取

2022年11月24日(木)の朝日新聞デジタルに、無良崇人氏のインタビュー記事「無良崇人さんが語る宇野昌磨 多種類の4回転時代に避けられぬ苦悩?

【メディア情報】無良崇人 インタビュー記事 / 2022年11月24日 朝日新聞デジタル「無良崇人さんが語る宇野昌磨 多種類の4回転時代に避けられぬ苦悩?」 | 鳥取県アイススケート情報サイト / NPO法人アイススポーツ鳥取
2022年11月24日(木)の朝日新聞デジタルに、無良崇人氏のインタビュー記事「無良崇人さんが語る宇野昌磨 多

体罰、暴言は悪循環に 子どもを虐待しないために 親のセルフケアも大切 – 下野新聞社

【子育て最前線】NPO法人「だいじょうぶ」畠山理事長に聞く. 18:00. 11月は児童虐待防止推進月間。子どもに手を上げたり、暴言を吐いたり …

体罰、暴言は悪循環に 子どもを虐待しないために 親のセルフケアも大切|下野新聞 SOON
11月は児童虐待防止推進月間。子どもに手を上げたり、暴言を吐いたりすることは良くないことだと分かっていても、ついやってしまったという人もいるだろう。虐待防止や子どもの居場所づくりなどに取り組む認定NPO法人「だいじょうぶ」(日光市)の畠山由美(はたけやまゆみ)理事長に、親子関係の築き方や強い怒りを感じた時の対処法などを...
タイトルとURLをコピーしました