認定NPO法人「フューチャーコード」代表理事 大類隼人さん海外での支援活動 – 神戸新聞

認定NPO法人「フューチャーコード」代表理事 大類隼人さん海外での支援活動 – 神戸新聞

兵庫医科大医学部卒。2011年、東日本大震災などの被災地支援に取り組んだ医師らで現在の認定NPO法人「フューチャーコード」を設立、代表理事を務める …

認定NPO法人「フューチャーコード」代表理事 大類隼人さん海外での支援活動、駆り立てるものは? | 深デジ | 神戸新聞NEXT

「どうぶつ弁護団」発足 兵庫の弁護士ら 虐待告発も – 産経ニュース

その名もNPO法人「どうぶつ弁護団」(兵庫県伊丹市)。動物愛護団体などから提供された情報を調査し、必要と判断すれば動物愛護法違反罪などで刑事告発 …

産経ニュース
産経新聞社のニュースサイト。政治、経済、国際、社会、スポーツ、エンタメ、災害情報などの速報記事と解説記事を掲載しています。

宮城・富谷のNPO、事務所の契約満了迫る フードバンク事業に暗雲 | 河北新報オンライン

宮城県富谷市を拠点に、困窮する家庭への食料支援などを手がけるNPO法人「ふうどばんく東北AGAIN(あがいん)」が活動の継続を危ぶまれる事態に陥っ …

宮城・富谷のNPO、事務所の契約満了迫る フードバンク事業に暗雲 | 河北新報オンライン
 宮城県富谷市を拠点に、困窮する家庭への食料支援などを手がけるNPO法人「ふうどばんく東北AGAIN(あがいん)」が活動の継続を危ぶまれる事態に陥っている。賃借する事務所の契約満了が迫り、条件に見合う…

NPO法人抱樸「希望のまちプロジェクト」寄付キャンペーン 1億円を突破 | 北九州ノコト

「希望のまち」拠点施設建設に向け、3億円を目標にした寄付キャンペーンを行っているNPO法人抱樸(ほうぼく)。キャンペーンを開始した2022年4月から10月 …

NPO法人抱樸「希望のまちプロジェクト」寄付キャンペーン 1億円を突破
「希望のまち」拠点施設建設に向け、3億円を目標にした寄付キャンペーンを行っているNPO法人抱樸(ほうぼく)。キャンペーンを開始した2022年4月から10月までの寄付額が、1億円を超えたと発表しました。

アジアの孤児支援のためのクラウドファウンディングを開始しました。|NPO法人ボールひとつが …

NPO法人ボールひとつが繋ぐ縁のプレスリリース(2022年10月23日 17時00分) ボールは友だち [まずはアジアの孤児たちにサッカーボールを10000個届ける]自称 …

【ボールは友だち】「まずはアジアの孤児たちにサッカーボールを10,000個届ける」自称サッカー狂が立ち上げたNPOが、アジアの孤児支援のためのクラウドファウンディングを開始しました。
NPO法人ボールひとつが繋ぐ縁のプレスリリース(2022年10月23日 17時00分)【ボールは友だち】「まずはアジアの孤児たちにサッカーボールを10,000個届ける」自称サッカー狂が立ち上げたNPOが、アジアの孤児支援のためのクラウドファウンディングを開始しました。

【社会部門】NPO法人「知里森舎」(登別市) アイヌ文化の理解者増に尽力 – 北海道新聞

幸恵のめい、横山むつみさん(故人)が1997年に市民団体「知里森舎」を設立した。2002年から草の根の募金活動を開始。07年にNPO法人化し、10年に …

301 Moved Permanently

【社会部門】NPO法人「知里森舎」(登別市) アイヌ文化の理解者増に尽力 – 北海道新聞

幸恵のめい、横山むつみさん(故人)が1997年に市民団体「知里森舎」を設立した。2002年から草の根の募金活動を開始。07年にNPO法人化し、10 …

ページが見つかりません:北海道新聞デジタル
ページが見つかりません:北海道新聞デジタル

入管体制の闇、「処分可能な存在」を生きる外国人 | 話題の本 著者に聞く | 東洋経済オンライン

NPO法人 移住者と連帯する全国ネットワーク(移住連)共同代表理事、認定NPO法人 多文化共生センター東京理事等を兼任。著書に『日本で働く非正規滞在者— …

入管体制の闇、「処分可能な存在」を生きる外国人
──入管収容施設内で昨年発生したスリランカ人女性死亡事件。医療放置の実態が明かされましたが、その後変化はありますか?通知などの文書で改善策が示されていますが、十分な効果は見られません。いまだ適切な医…

菊川市の棚田で田んぼのオーナーたちが昔ながらの稲刈り|NHK 静岡県のニュース

NPO「せんがまち棚田倶楽部」の堀延弘事務局長は「この棚田にはたくさんの生き物が住んでいます。オーナーの皆さんにはコメ作りを通して多くの生き物との …

エラー - NHK

サッカースパイクを プロにチャレンジするヒーロープロジェクトの青年たちにお届けしました!

認定NPO法人 REALE WORLD …

サッカースパイクをプロにチャレンジするヒーロープロジェクトの青年たちにお届けしました! | 認定NPO法人 REALE WORLD
2022年10月、日本から送られたサッカースパイクを、ネパールにて、プロリーグ入りを目指してチャレンジするヒーロープロジェクトの青年たちにお届けしました。 ご寄付くださった皆さまに改めてお礼申し上げます。
本当にありがとうございました。
タイトルとURLをコピーしました