「安心した」 浜松市の区再編の進展 自治会に報告(テレビ静岡NEWS) – Yahoo!ニュ ース

「安心した」 浜松市の区再編の進展 自治会に報告(テレビ静岡NEWS) – Yahoo!ニュース

自治会からは「安心した」と好意的な声が聞かれたほか「区長の権限を強化してほしい」などと意見が挙がりました。 テレビ静岡. 記事にリアクションしてみませんか?

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

“自治会未加入でごみ集積場利用拒否は不当”神戸地裁判決 – NHK.JP

神戸市の夫婦が自治会に入っていないことを理由に、ごみ集積場の利用を拒まれていると訴えた裁判で、神戸地方裁判所は自治会による拒否は不法行為にあたるとして利用を …

エラー - NHK

津市自治会問題で組織体制見直し、市が再発防止策を発表(伊勢新聞) – Yahoo!ニュース

課室体制を見直す過程で、旧相生町自治会と密接に関連する業務を統括していた人権担当理事の在り方も検討する。 一連の問題に関わった職員約200人は、市に顛末(てんまつ) …

Yahoo!ニュース
Yahoo!ニュースは、新聞・通信社が配信するニュースのほか、映像、雑誌や個人の書き手が執筆する記事など多種多様なニュースを掲載しています。

神戸地裁 “自治会未加入者のごみ集積場利用拒否は不法行為” – NHK.JP

一方、自治会側は、任意加入の団体なので構成員かどうかで異なる扱いをすることは許されるなどと主張していました。 22日の判決で神戸地方裁判所の齋藤聡裁判官は「夫婦 …

エラー - NHK

慶應大学湘南藤沢キャンパス初の学生自治会発足 新たな地域連携の形に – タウンニュース

名称は「湘南自治会」。会長は置かず、代表役員5人による合議制を採用しており、SFCに通う約50人が会員として参加する。

慶應大学湘南藤沢キャンパス初の学生自治会発足 新たな地域連携の形に | 藤沢 | タウンニュース
慶應大学湘南藤沢キャンパス(SFC)=遠藤=の学生らが8月、初の学生自治会を発足させた。大学と学生をつなぐ学内の活動にとどまらず、地元商店会や一般自治会ら地域団体と...

茨城・古河 高齢者に長寿祝うカード 地区自治会が届ける

茨城県古河市行政自治会第13地区・地域コミュニティは19、20の両日、70歳以上の高齢者約730人の自宅を訪問し、長寿を祝った水海小と釈迦小の児童によるメッセージ …

【茨城新聞】茨城・古河 高齢者に長寿祝うカード 地区自治会が届ける

大和の「顔」を衣替え 中央通りでベゴニア植え替え – タウンニュース

中央1、4、5、6、7丁目自治会とあすロード大和商店会が9月4日、大和駅周辺と中央通りの歩道のプランターの花苗を植え替えた。 プランターは1996年に小田急 …

大和の「顔」を衣替え 中央通りでベゴニア植え替え | 大和 | タウンニュース
中央1、4、5、6、7丁目自治会とあすロード大和商店会が9月4日、大和駅周辺と中央通りの歩道のプランターの花苗を植え替えた。  プランターは1996年に小田急...

千本桜桜を守る会 県都市緑化功労者を受賞 コロナ影響、表彰式は中止 | 大和 | タウンニュース

市内福田の千本桜自治会の「桜を守る会」(日野山勉会長)が、第32回全国「みどりの愛護」のつどい記念神奈川県都市緑化功労者として知事表彰を受賞した。

千本桜桜を守る会 県都市緑化功労者を受賞 コロナ影響、表彰式は中止 | 大和 | タウンニュース
市内福田の千本桜自治会の「桜を守る会」(日野山勉会長)が、第32回全国「みどりの愛護」のつどい記念神奈川県都市緑化功労者として知事表彰を受賞した。表彰式は9月25日(土...

外出支援 考えるきっかけに 大上地区でグリスロ試乗会 | 海老名・座間・綾瀬 | タウンニュース

外出が難しい住民の支援方法について考える「グリスロ試乗会」が16日、綾瀬市の大上地区であった。大上地区社会福祉協議会(松本信之会長)と大上自治会(吉江旭会長) …

外出支援 考えるきっかけに 大上地区でグリスロ試乗会 | 海老名・座間・綾瀬 | タウンニュース
外出が難しい住民の支援方法について考える「グリスロ試乗会」が16日、綾瀬市の大上地区であった。大上地区社会福祉協議会(松本信之会長)と大上自治会(吉江旭会長)が共催した...

数え97歳の女性、1996年から100円コツコツ毎日貯金 総額60万円を全額寄付 重さなんと | 沖縄 …

沖縄市社会福祉協議会の島田薫会長と、泡瀬第三自治会の仲眞紀子会長は、ずらりと並んだ100円硬貨の袋を前に「驚きと感激で言葉が出ません」と目を丸くした。

数え97歳の女性、1996年から100円コツコツ毎日貯金 総額60万円を全額寄付 重さなんと | 沖縄タイムス+プラス プレミアム | 沖縄タイムス+プラス
 沖縄市社会福祉協議会の島田薫会長と、泡瀬第三自治会の仲眞紀子会長は、ずらりと並んだ100円硬貨の袋を前に「驚きと感激で言葉が出ません」と目を丸くした。
タイトルとURLをコピーしました